頭皮環境を整えて抜け毛対策をしよう|これ以上減らしたくない

男の人

頭髪の悩み

ネクタイを触る人

薄毛・抜け毛で悩んでいる男性は非常に多く、また最近では男性だけでなく、多くの女性も薄毛に悩んでいるのが現状です。女性の薄毛が増加している理由が、働く女性が増えていることが大きな要因と考えられています。男性・女性ともに職場でのストレスや、多忙による睡眠不足、食生活の偏りなどが薄毛を促進させる最大の原因とされています。薄毛の種類として、全体的な髪の本数は変わらないも一本一本が細くなって地肌が見えてしまうタイプと、抜け毛が増え全体的な髪のボリュームがなくなるタイプとに分けられます。前者は食生活の偏りや、睡眠不足などによって髪に栄養が行き届かないことが主な原因です。後者の抜け毛の増加は、心理的・身体的なストレスが最大の原因とされています。

薄毛や抜け毛を予防する為には、規則正しい生活リズムが最も重要とされています。特に夜間は、髪の成長が最も促進される時間帯ですので、夜更かしをせずに十分な睡眠時間を確保することが重要です。また喫煙や毎日の飲酒も薄毛の原因となります。髪のボリュームが気になり始めたら、喫煙はストレスにならない程度に控え、飲酒も週に1回は飲まない日を設けるようにしましょう。そして食生活においては、髪の主成分であるタンパク質の摂取を心がけることが育毛に繋がります。タンパク質は肉類に多く含まれていますが、肉や油物中心のメニューは逆に薄毛を促進させてしまいますので、タンパク質は豆類や魚などから摂取した方が良いでしょう。タンパク質の他にも、ビタミンやミネラルも育毛に欠かせない重要な栄養素ですので、積極的に摂取しましょう。